2011年04月26日

耐震対策の見直し

やっと時間が出来たので、とりあえず先日の大地震の日の記事を纏めます。

3/11の大地震時、ウチの地区は震度5弱だったそうですが、マンションの最上階の
せいか、耐震構造のせいか、なんだかメチャメチャ揺れました。・゚・(ノД`)・゚・

まぁでもお陰様で怪我もないし、震源地付近の被害の比べれば全然大丈夫ですが
今回の事で教訓になった事も多かったので、詳しく書かせて貰いマスね。

えっと、まずは仕事場から。



地震時、私と旦那&ユーミは仕事部屋にいたのですが
「旦那の机(主に本棚部分)」と、その奥の「スチールラック」。非常に揺れました。
背が高い重い家具は、ホント揺れに弱いんですね〜。

旦那机の本棚部分にあった、ガンプラとか、バイクのプラモとか
本とか全部落ちました。
(ガンプラ角折れたし、ロッシバイク以外全て大破‥ロッシ強いw)

ユーミの居たスチールラックの上には、A3スキャナー(非常に重たい)が
置いてあったので、も〜揺れる揺れる!(ユーミも一緒に揺れてました‥)
とっさにユーミを肩に乗せ、スチールラックを押さえてるのがやっと。
(や、ホントはこ〜ゆう時って、家具支えたりするの危ないんだよね‥反省)

逆に、書類棚は無傷。免震構造的な動きで揺れてて、全然平気でした。

んで、私の机の上。(元々汚いワケじゃありませんw)



壁・本棚・机・壁、とみっちり置いてあったお陰か、揺れは最小限。
でも本棚の上部の物は、殆ど落下しました。重い物置いて無くって良かった〜。


そして、我が家で1番最大の被害場所、寝室です。



や、一応ね?タンスにはこ〜ゆう耐震グッズは使ってあったんですけどね。
我が家のタンスは、引き出しにレールが付いていて、簡単に引き出せるタイプなんで



揺れる方向に寄っては‥当然こうなるワケで。
や!正直全然考えなかったんだよね‥我ながら不注意だ。



結果‥タンスが2つ、ブラウン管のTV(26インチ)が横転したワケですが
おもいっきりベッドの上に乗っかってますね。寝てたら‥と思うと、恐ろしいです。

ちなみに本棚は、



転倒防止突っ張りをしてあったので、倒れはしませんでした‥が!!
天井に穴が空きました‥。Σ( ̄ロ ̄|||)

もうね、まだ築6年なのに‥凹みます。
まぁ転倒しなかっただけでも、良しとしておこう。うん。


つか、余震も続く中、この部屋で寝なきゃいけないワケで。
家族の安全を確保する為に、速攻で片付け&改造。



こうなりました。w

タンス@は2段に分けられたので、上段をヘッドボードに。
ユーミの場所も出来たので、まぁ一石二鳥と言う事で。w

本棚も組み立て品だったので、上段を外しました。
コレで何とか安心して寝られそうです。

つか、ユーミは怯えるかと思いきや、意外とのんきでした。
肝が据わってるのか、ニブいのか。(多分後者w)




大きな被害はこんな感じ。食器棚やDVDラックは、転倒防止してあったお陰で
キッチン&リビングの被害は、殆どありませんでした。(DVDがバラバラ落ちた程度)
フローリングだからって事もあるのかも。(仕事部屋、寝室はじゅうたん)

ウチは、旦那の実家が阪神大震災で被災してるので、以前から義父母に
色々聞いて備えてたので「我が家の耐震対策は、バッチリ!」と
思ってたのですが、全然穴だらけでして‥非常にお恥ずかしいデス。


とりあえず今回、得た教訓は‥

・全ての家具に耐震対策をすべし
・背が高くて重い家具は、とにかく揺れるので、軽減化or低くするor処分すべし
・重い物は、なるべく低いトコに置くべし
・天井突っ張りには、1枚板を挟むべし(穴あき防止)
・隙間が無いと割と揺れないので、隙間は埋めるべし
・レールが付いてる引き出しのタンスは、地震に弱い
・じゅうたん&畳より、フローリングの方が倒れにくい

‥位かな?まぁ細かい事を上げるとキリがないので、この程度にしておこう。
旦那の仕事が落ち着いたら、ブラウン管TVとスチールラックを処分して
スキャナー用の棚を買って来なきゃ。(今はまだ床に直置きw)
posted by 氷純 舞 at 10:00| 日常&趣味