2012年08月02日

産後腱鞘炎の話

blog-0015.jpg

久しぶの更新です。
や、一応「猫&マンガ」メインのブログなんで
育児や産後の話を書くのもアレだなぁと思い、避けてたんだけど
ソレを封印しちゃうと、今の私は書くことがなくなると気付いた。w

なので、今後はそっちも解禁ってことでヨロシクです。(*^_^*)


さて早速ですが、産後の腱鞘炎の話です。
産後の腱鞘炎って、慣れない赤子の重みのせいで
なるんだと思ってたんだけど、実は女性ホルモンが原因らしいのです。

んっとね。まず妊娠中に出産に備えて、骨盤が開いていくのね?
で、産後は開いた骨盤を、元に戻す様に働くらしいんだけど
この時に、勘違いして他の関節も締まってしまうらしく
それで腱鞘炎とか、関節炎になりやすいらしいデス。

だから、女性ホルモンが安定してくるまで治ることはないらしく
整形外科に行っても「治す治療」をするのではなく
「痛みを誤魔化す(緩和させる)」事しか出来ないらしい。

なので、サポーター&テーピング&湿布で
痛みを逃しつつ、家事&育児を送る毎日です。


で、ポイントなのは‥
この症状は、産後すべての人がなるワケではない所。(^_^;)

つか、周り見ても、私程ヒドイ腱鞘炎になってる人が
全然居ないので、ポピュラーな事例ではないらしく。w
だから「腱鞘炎で大変」って言うと「抱き方が下手だからなった」とか
言われちゃうんで、結構凹む。

まぁでも実は、ウチの姉が、全く同じ症状だったんで
つまり妊娠中〜産後の体調は、遺伝するって事なんでしょうな。

ほら。つわりだって入院&点滴までする人もいれば
全く大丈夫な人もいるワケで。(私は全然平気だったw)
人によって症状は違うって事を、ご理解頂けると有難いのデス。



ちなみに、今の私的に難易度が高い事は‥

・蝶々結びw(1番辛いw)
・携帯でメールを打つ(PCのキーボードは平気)
・ボールペンを握る(コレが1番致命傷w)

つまり指先(特に親指)に力を入れると痛いんですが
もうね。蝶々結び如きで、激痛が走って悶絶してる姿は
我ながら情けなさ過ぎデス。(^_^;)

や、長々と書いてスミマセンね。
いろんな人に聞かれるんで、最近説明が面倒くさくなってきて
書いとけば、あんまし聞かれないかな〜?とか思いまして。w


画像は、息子のとんとん(愛称w)がお気に入りのぬいぐるみ。
オレイロに貰いました。ありがと〜♪
posted by 氷純 舞 at 11:05| 日常&趣味